「インド色」を前面に打ち出している航空会社

正式名称 / 英名
エアインディア / Air India
IATAコード
AI
ICAOコード
AIC
マイレージサービス
フライングリターンズ / Flying Returns
アライアンス(同盟)
スターアライアンス
リコンファーム
必要
公式サイト
エアインディア 日本語
Air India 英語

2007年にインディアン航空(Indian Airlines)と対等合併し、インドの国際線、国内線における最大の航空会社となっています。新会社名はインド国有航空会社(National Aviation Company of India Limited)で、「エア・インディア」はブランド名としてそのまま使用されています。

チャットラパティー・シヴァージー国際空港、インディラ・ガンディー国際空港、チェンナイ国際空港の3つをハブ空港としています。

女性客室乗務員はサリーを着用しており、機内食には本格派インド・カレーがあり、機内映画もインド映画を多く上映するなど、インド人の利用者向けのサービスを前面に打ち出しています。機体には、デーヴァナーガリー文字で社名が書かれています。

日本発着便

  • 東京(成田国際空港)⇔デリー(インディラ・ガンディー国際空港)
  • 東京(成田国際空港)⇔ムンバイ(チャットラパティー・シヴァージー国際空港)
  • 大阪(関西国際空港)⇔デリー(インディラ・ガンディー国際空港)
  • 大阪(関西国際空港)⇔ムンバイ(香港経由 / チャットラパティー・シヴァージー国際空港)

エアインディアの写真ギャラリー

20, ‘type’ => ‘public’, ‘tags’ => ‘Air,India,’)); ?>

Leave a Comment